Tokyo Bay Life - 豊洲・月島ブログ

豊洲在住のtanigoxがお送りする、豊洲・月島周辺のグルメ・レジャー・イベント情報

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

ビアガーデンの季節が到来!

 ビアガーデンの季節が到来しました。
30min.でも、みんなのビアガーデン部にてビアガーデン情報を更新しています。

comments(0) : trackbacks(0)

リノベーション・リフォーム事例サイトHOUSY

30代前後のリノベーション・リフォームをもっと手軽に格好良くをコンセプトに、

comments(0) : trackbacks(0)

太助家(ラーメン/月島)がついにオープン!

ラーメン不毛地帯の豊洲月島エリアに待望の新店がオープン!

月島の「めし屋」さんの2代目がオープンさせた話題のお店ということで、
早速先週の土曜日に行ってきました。


太助家

つけ麺とラーメンの2種類のメニューの中から、つけ麺をオーダー。

普通盛りが200gで800円、大盛りが400gで900円です。
やすべえなどと比べるとちょっと値段は割高ですね。
300gという選択肢も欲しいところ。

太助家

つけ汁にはレモンが添えられています。
味をさっぱりさせたい後半戦に役立ちそうです。

肝心の味ですが、
化学調味料を使用していない「無化調」は初体験でしたが、
想像以上に優しい味でした。

化学調味料に慣れている人には、物足りなく感じるかもしれません。

太助家

特筆すべきは、やはり麺ですね。
つるつるしこしこした食感で美味しい!
さすが、浅草開化楼の特性麺といったところでしょうか。

店頭には、浅草開化楼のカラスさんのサイン入りポスターが飾られていました。

今度は、ラーメン+チャーシュー丼にチャレンジしたいです。

太助家

<お店情報>
太助家
住所: 東京都中央区月島1-5-8
電話番号:03-3534-8986

comments(2) : trackbacks(51)

ふぐ・季節料理 やまに(居酒屋/勝どき)で両親をおもてなし

月島界隈にはせっかくいいお店が沢山あるのに、
子連れで行けるお店となるとめっきり減ってしまいます。

先週末は実家から両親が来ていたので、
マッシーさんの子連れでも大丈夫という情報を元に、
勝どきのふぐ・季節料理のお店、やまにに行ってきました。

部屋は子供がハイハイしても大丈夫なように、座敷をセレクト。
座敷にはメニューが無いのですが、こちらで予習しておいたので問題なし。

やまに(勝どき)

まずは、やまにオリジナルビール樽生で乾杯!

これがフルーティーで美味しい。
地ビール好きの僕にはたまりません。

やまに(勝どき)

刺身の盛り合わせ(1人前)

金目鯛にさばにホタテ、甘エビなどなど。
どのネタも新鮮そのものです!
うちの家族は少食なので1人前にしたのですが、さすが少なすぎました…。

やまに(勝どき)

やまに名物「生本マグロの頭の刺身」

脳天トロ、脳天赤身、皮ぎしの3種類を堪能できます。
これがもう最高でした!
舌の上でとろけまくります。

やまに(勝どき)

やまに名物「小柱入りオムレツ」

ふわふわトロトロです。
小柱とネギの食感もいい感じです。

やまに(勝どき)

やまに名物「ねぎま鍋」(2人前)

このお出汁が何とも言えない懐かしい味で、
うちの父親にも大好評でした。

他にも、たこの唐揚げ、白子焼きなどを堪能しました。
滅多に上京しない父親が満足してくれたので、良かったです。
また、家族や友人家族と一緒に来たいですね。

やまに(勝どき)

<お店情報>
やまに
住所: 東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア B1F
電話番号: 03-3531-4061

comments(2) : trackbacks(36)

魚仁(居酒屋/月島)の今回のマグロぶつは当たり

先週から飲み続きです。

昨日は、豊洲地域の情報を発信されている豊洲地図さんと、
久しぶりに月島の海鮮居酒屋、魚仁に行ってきました。

IMG_3601

魚仁と言えば、マグロぶつ

赤身ばかりのハズレの場合と、トロが混じっている当たりの場合があるのですが、
今回はめでたく当たり!
赤身とトロを十分に堪能できました。

IMG_3596

そして、こちらも定番のポテトサラダ

まあ、普通のポテトサラダなんですが、
箸休めとしてちょうどいい感じです。

IMG_3603

お酒は、さすがに月曜日なんでビール2杯と焼酎1杯で

この他に牛煮込みを注文して、〆て3,900円でした。

話が盛り上がりすぎて、マグロのカマ焼きやエビの塩焼きなんかの
焼き物系を注文しそびれてしまいました…。

ご存知の通り、魚仁には空調がありませんので、
これからの季節は防寒具はお忘れなく!

<お店情報>
魚仁
住所: 東京都中央区月島3-12-5
電話番号: 03-3532-6601

comments(2) : trackbacks(0)

秀栄(中華料理/豊洲)でマッシー夫妻と家族飲み

先日の飲み会二次会に引き続き、昨夜はマッシー夫妻とご一緒して、
やまけんブログで有名な、豊洲の秀栄で家族飲みをしてきました。

今回のテーマは、指示代名詞メニュー制覇!

「あれ」「これ」「それ」「なに」という謎のメニューを制覇しようという試みです。
詳しくは、こちらこちらをご覧ください。

IMG_3584

とりあえず、生ビールで乾杯!

余談ですが、うちの娘(1歳2ヶ月)が乾杯が大好きで、
ついに「かんぱい」としゃべれるようになりました。
将来が楽しみです…。

IMG_3585

まずは、エビのチリソース

相変わらず電光石火で登場しますね。
秀栄では料理を出すスピードを上げるために、
常にフライパンに火を入れているんですよね。

IMG_3587

そして、「これ」

「これ」の正体は、マグロをごま油風味のタレで和えたものに、
ネギとカイワレをトッピングした料理でした。
ユッケっぽくて、つまみにいいですねー。

IMG_3591

続いて、チャーハン

うちの娘用に、早めにご飯モノを注文しました。
この写真では表現できていないですが、かなりのボリューム。
そして、パラパラでうんまい!

IMG_3589

定番の、ナス味噌炒め

これを注文しないと、始まりませんよねー。
大ぶりのナスにもしっかりと火が通って、相変わらずの味わい。

IMG_3592

そして、「あれ」

「あれ」の正体は、実は知っていたのですが、
豚肉の天ぷらと玉ねぎを酢豚風味のタレで味付けした、酢豚もどき的な一品。
酢豚と違って、サクッと食べやすく個人的にヒットでした。

IMG_3595

イカとセロリの炒め物

こちらも秀栄でおススメの一品。
イカとセロリの食感を楽しめます。

IMG_3593

〆は、あんかけ焼きそば

さんざん食べて飲んで、4人で11,000円ほど。
さすが秀栄、リーズナブルですね!

残念ながら、「なに」と「それ」は品切れで、
ありつけませんでした…。

またの機会にチャレンジしたいですね。

<お店情報>
秀栄(中華料理/豊洲)
住所: 東京都江東区豊洲3丁目4-8 スーパービバホーム豊洲店 2階
電話番号: 03-3532-6262

comments(0) : trackbacks(3)

らーめんダイニング ど・みそ(ラーメン/銀座一丁目)の特みそコッテリ

先日の飲み会二次会でやたらと話題に上がっていた、
味噌ラーメン店、らーめんダイニング ど・みそ

何だか無性に食べたくなってきまして、
翌日の帰宅時に銀座一丁目で降りて行ってきました!



特みそコッテリ(900円)

常連のワシ・ブロさん的には、みそに辛ネギトッピングがおススメらしいのですが、
初体験ということで、お店のおススメの特みそコッテリを注文しました。



これは、細めの麺に濃厚なスープが絡んで、旨いですねー。
シャキシャキのもやしもアクセントになってます。
そして、玉子がトロトロでたまりませんっ!

味噌ラーメンを食べるのは久しぶりでしたが、大満足でした。
銀座一丁目駅から近いので、これからもちょくちょく通おうと思います。

<お店情報>
らーめんダイニング ど・みそ
住所: 東京都中央区京橋3-4-3 千成ビル1F
電話番号: 03-6904-3700

comments(2) : trackbacks(2)

串バー THE あ・うん(焼き鳥/月島)でブロガー飲み二次会

飲み好き同士の飲み会が一軒で終わるはずはなく、
マッシーさん行きつけの焼き鳥屋、串バー THE あ・うんに移動。

いつもは西仲通り沿いのあ・うんにお邪魔しているので、
清澄通り沿いのあ・うんは初めてです。



まずは、鳥レバポン酢

しっとり濃厚な味わいです。
佃の旦那さんの三脚が写りこんでますねー。



続いて、鳥レバ串

鳥レバポン酢と違うトロッとした食感で美味しいですね。



マッシーさんおススメの、チーズピーマン!

このチーズがトロトロでたまりませんっ!
マッシーさんおススメだけのことはあります。



最後に、ぼんじりとマッシーさんおススメの肉詰めしいたけ!

ぼんじりはジュワッと脂があふれてきますねー。
肉詰めしいたけの肉汁も最高です。

しかし、いくらなんでも食べすぎましたかねー。
この後はワシ・ブロさん、マッシーさんと3時頃までカラオケに行ったのでした。
平日の夜に何やってんだか…。

また、楽しい夜を過ごしましょう!

<お店情報>
串バー THE あ・うん(焼き鳥/月島)
住所: 東京都中央区月島3-14-8
電話番号: 03-3531-2911

comments(2) : trackbacks(2)

肴や味泉(居酒屋/月島)で湾岸エリアのブロガー飲み会

子供が産まれてから毎日楽しいものの、
月島飲みとはすっかり疎遠になっていたのですが、
妻が実家に帰った機会を狙って、

ワシ・ブロさん、マッシーのグルメ日記さん、佃の旦那さんをお誘いして、
月島の居酒屋の名店、肴や味泉に行ってきました。



まずは、ビールで乾杯!

皆さんブログを書かれているだけに、
フラッシュが飛び交います。



そして、日本酒の種類が豊富な味泉だけに、



二杯目は日本酒!



つまみは、刺盛りの生シラスから

まったくくせがなく、新鮮そのものです。
口の中でとろけますねー。



味泉と言えば、やはり穴子の白焼き

ホクホクですねー。



続いて、野菜の盛り合わせ

煮つけの冷製なんですが、個人的にかなりヒット!
野菜の甘みが楽しめて、美味しいです。



そして、真打ちは、カワハギの刺身

肝をとかしたポン酢に、刺身をつけて食べると最高です!
何と、上品な味わいでしょう。

続いて、刺身の盛り合わせなんですが、

写真を撮り忘れました…。
こちらこちらでご確認ください!

いやー、久しぶりの月島飲みは楽しかったです。
しかし、iPhoneでの写真撮影はつらいですねー。
自分用のデジカメが欲しい今日この頃です。

<お店情報>
肴や味泉(居酒屋/月島)
住所: 東京都中央区月島1-18-10
電話番号: 03-3534-8483

<関連記事>
味泉(居酒屋/月島)は味も値段も一級品の居酒屋

comments(4) : trackbacks(2)

東京湾大華火祭をベランダから楽しむ

昨日は待望の東京湾大華火祭でしたね。

昨年は順延したたため自宅マンションから見られなかったので、
今年の花火を楽しみにしていました。

Uploaded - 2008¥08¥11-7

15時頃にAOKIに買い出しに行き、
17時半には机や椅子をセッティングし、
18時に子供をお風呂に入れて万全にスタンバイしました。

Uploaded - 2008¥08¥11-6

昨日はいつにも増して屋形船が沢山出航していましたね。
アメーバ号含め、クルーザーも沢山見かけました。

Uploaded - 2008¥08¥11-9

肝心の花火ですが、晴海主会場に比べると迫力は負けてしまいますが、
十分楽しむことができました。
赤ちゃん連れにとっては、家でゆっくりできるのがいいですね。

Uploaded - 2008¥08¥11-8

気がかりなのは、やはり晴海2丁目のマンションです。
マンションが建ってしまうと、右側の花火が見えなくなりそうですね。

まあ、そのときはマンションの下でワイワイ見ればいいですね。

<イベント情報>
東京湾大華火祭

comments(2) : trackbacks(1)