Tokyo Bay Life - 豊洲・月島ブログ

豊洲在住のtanigoxがお送りする、豊洲・月島周辺のグルメ・レジャー・イベント情報

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< アンティーク家具をお探しならザ・ペニーワイズ(勝どき)がオススメ : 飲み足りないときは大島や(居酒屋/月島)がオススメ >>

かねます(居酒屋/勝どき)はやっぱり史上最強立ち飲み屋

一年ぶりに勝どきの立ち飲み屋かねますに行ってきました。

かねますは立ち飲み屋の概念を打ち破る、高級立ち飲み屋です。
タモリを筆頭に芸能人の常連客も多いという噂です。

IMGP1126

まだ17時だというのに店内は満席。
もう品切れしているメニューも1つありました。

まずは、お決まりのハイボールを注文。
うーん、やっぱりここのハイボールは旨い!

IMGP1128

そして、アンキモ(1,500円)を注文。
臭みがまったく無く、舌の上でとろけます。
これはお酒によく合います。

IMGP1132

続いて、ぐじ(甘鯛)の昆布〆め(1,500円)を注文。
身に黒い線が入っていないので、天然モノでしょうね。
脂がのって、弾力があって、本当に上品な味です。
また、皮が弾力があるのかと思いきや、舌の上で溶けていったのが衝撃的でした。

IMGP1133

次は、竹の子万寿(1,500円)を注文。
かねますの真骨頂、上品な関西風のおだしがたっぷりとかかった、
竹の子入りの山芋のしんじょです(恐らく)。
いや、このおだしが本当に美味しい。
添えられた桜の塩漬けもいいアクセントになっています。

IMGP1135

そして、最後はオコゼの唐揚げ(1,800円)を注文。
頭から尻尾までカリッと揚がっています。
これまた上品な味ですね。

1年ぶりのかねますはやっぱり史上最強立ち飲み屋でした。
親父さんと軽くお話ししたのですが、予想通り関西出身の方でした。
吉本の方がよく来られるそうで、関西出身の僕も吉本と疑われました。

少しお高いですが、自信を持ってオススメできるお店ですので、
是非一度足を運んでみてください。
ただ、17時半ぐらいまでにはお店に入らないと、
美味しいメニューにありつけませんので、ご注意ください。

≫関連記事を読む
・かねます (立ち飲み屋/勝どき)

comments(0) : trackbacks(3)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

- : 2007/09/28 9:35 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
まろまろ記 : 2008/07/03 2:17 PM
かねますの「生うにの牛肉巻き」
迫力あふれる生雲丹の生牛肉巻き。奥に見えるのはこれまた名物のハイボール。香り高い。 せっかくなのでアップにしてみる。黒く見えるのは海苔。 日本最高の立ち飲み屋と...
マッシーのグルメ日記 : 2008/12/09 10:17 PM
勝どき「かねます」で立ち飲み[勝どき]
昨晩は、勝どきの伝説的な(?)立ち飲み屋 「かねます」へ18時すぎに。 12月...
Trackback url: